整形外科専門医、脊椎外科指導医が「せぼね」と「ひざ」の病気を中心に診療しています。

ホーム > 入院のご案内

入院のご案内

手続き

  • 当院に入院を希望される方は、外来で診察を受け入院の予約をして下さい。
  • 入院を予約された方は、入院日のお知らせをしますので、指定日の指定時間まで来院してください。
  • 入院されるときは、診察券、入院申込書及び身元引受書を提出していただきます。
  • 健康保険、又は生活保護法等で入院される方は、保険証等の提示又は生活保護支給票等を提出していただきます。なお、入院中保険証等変更の場合は、速やかに提示してください。
  • 過去3ヶ月以内に他の医療機関に入院したことのある場合には、その旨お申し出下さい。

持ち物

  • 入院時の持ち物はなるべく少なくし、おおむね次のようなものをお持ちください。
    • 洗面器、洗面用具、タオル、バスタオル、湯呑、はし、スプーン(大・小)、病衣(パジャマ類)、スリッパ、下着、ティッシュペーパー、ごみ箱、認印ほか
  • 寝具類(布団、毛布、敷布、枕等)は、消毒した清潔なものを準備してありますので必要ありません。ただし、ご希望の方には、病衣をお貸しいたします(有料)
  • 他の病院等の薬を飲んでおられる方は、入院時にご持参のうえ看護師にお申し出ください。

入院中の食事

入院中の食事は、管理栄養士によって管理された食事を病状に応じ、適時(夕食については午後6時以降)適温で給食いたしますので、飲食物の持ち込みや自炊をお断りしております。


看護

当病院では、1日を平均した場合、入院患者10人に対して1人以上の看護職員が勤務しております。特別の事情で家族の付添いを希望して許可を得た場合を除き、付添いの必要はありません。


個室料

当病院では、2人以上の病室については室料差額をいただいておりません。


入院時の心得

  • 外出・外泊は、原則として認めておりません。特別の理由がある場合には、医師の許可を得てください。
  • 病院内での飲酒・喫煙は、かたく禁止しております。
  • 他人に迷惑のかかる言動を行った場合には、退院していただくことになります。
  • ペット、植木などの持ち込みは、禁止しております。
  • テレビはカードで、洗濯機、乾燥機は硬貨で御利用ください。テレビはイヤホーンを使用し御覧ください。それ以外の電気器具の持ち込みは、許可制になります。
  • 外部からの電話の取次ぎは原則として午前9時30分から午後8時までとしております。
  • 入院中の自動車の構内駐車は、かたくお断わりしております。
  • 面会時間にも制限がありますので、ご協力ください。
    平日 12:30〜19:30
    休日 11:00〜19:30
  • 入院中は貴重品や多額な現金を手元に置かないでください。床頭台内には、セーフティーボックスが設置されていますので御利用ください。カードキー(鍵)は売店で取扱っております。
  • 携帯電話、PHSなどは院内所定位置での御利用をお願いしております。
  • その他詳しいことは、入院されてから説明いたします。

入院料の支払い

入院料は毎月末に締切り、翌月の中旬頃までに請求いたしますので、1週間以内に納めてください。退院のときは、その日の分まで、退院日(当日が外来休診日の場合に は、その前日)の午前10時頃に請求書をお渡ししますので午前中に納めてから退院していただきます。


その他

  • 当病院では、患者さんなどからのお心遣いは、かたくお断わりしております。
  • その他ご不明なことは、ご遠慮なく受付窓口でおたずねください。

Copyright © 仙台整形外科病院.All Rights Reserved.