整形外科専門医、脊椎外科指導医が「せぼね」と「ひざ」の病気を中心に診療しています。

ホーム > 診療実績

診療実績

診療実績

診療実績 (2017.1〜2017.12)

 昨年の手術件数は815件と、創立以来、最高の件数を記録しました。部位別には脊椎が414件、膝関節関連が291件であり、両部位で大半を占めていました。脊椎手術は内視鏡による低侵襲手術が341件(83%)と多く、その内訳は頸椎が20件、腰椎が321件(椎間板ヘルニア150件、狭窄症134件など)でした。膝関節手術では、靱帯再建術が115件、半月板手術が70件、変形性膝関節症の手術が60件でした。
 今後とも、両部位を中心に、患者さんに信頼される治療を提供してまいりたいと存じますので、よろしくお願い申し上げます。



手術件数

   2017年
  脊椎全般 414
     うち内視鏡下 341
        頚椎(内視鏡下) 20
        腰椎(内視鏡下) 321
  膝関節関連 291
     靭帯再建術 115
     半月板手術 70
     変形性膝関節症の手術 60
  その他 110
合計(1月~12月) 815


2016年の診療実績

2016年の脊椎手術の実績の一部について、こちらからご覧いただけます。(『病院の実力2018総合編』より抜粋。)


Copyright © 仙台整形外科病院.All Rights Reserved.